彩の国埼玉環境大賞

「彩の国埼玉環境大賞」はSDGsなど環境・社会・経済の統合や環境保全、環境学習など に取り組む事業者を表彰し、その功績を讃えます。個人や県民団体(NPO法人等含む)を対象とする「県民部門」と事業者を対象とする「事業者部門」があります。

令和6年度 彩の国埼玉環境大賞の候補者募集

-環境への優れた取組を募集します-

「彩の国埼玉環境大賞」は、SDGsなど環境・社会・経済の統合や環境保全、環境学習などに取り組む事業者や個人、団体を表彰するものです。
カーボンニュートラル(脱炭素)やサーキュラーエコノミー(循環経済)、ネイチャーポジティブ(自然再興)の実現による持続可能な社会の構築が求められる中、他の模範となる優れた取組を表彰することで、地域や企業における取組の更なる拡大につなげていきます。
自薦、他薦は問いません。積極的な応募をお待ちしています。

1  応募対象

県民部門   :県内で活動する各種団体(NPO法人、一般社団法人等含む)、県内に在住する個人
事業者部門:県内に事業所を有する営利法人等

2  応募方法

所定の「応募用紙」及び「アピール資料」(A4・3ページ以内)を御記入のうえ、埼玉県環境部環境政策課へお送りください。(電子メール又は郵送)
※詳細は、「彩の国埼玉環境大賞」ホームページを御覧ください。
令和6年度彩の国埼玉環境大賞募集ページ

3  応募締切

令和6年9月30日(月曜日)消印有効

4  表彰

大賞    :県民・事業者部門で各1組程度
優秀賞:県民・事業者部門で合わせて10組程度
奨励賞:選定数の定めなし
※受賞者は、彩の国埼玉環境大賞審査会による審査を経て知事が決定します。
※受賞者には、賞状及び副賞を贈呈します。

5  スケジュール(予定)

審査会       :令和6年11月
受賞者決定:令和7年 1月
表彰式       :令和7年 2月

6  主催

埼玉県・株式会社テレビ埼玉・埼玉県地球温暖化防止活動推進センター

    これまでの受賞者

    ※さいたま環境賞は平成26年から「埼玉環境大賞」に名称変更しました。

    夏より冬の方が二酸化炭素の排出量が増えます。夏はクールビズ、冬はウォームビスと季節に合わせて省エネに取り組みましょう。(節約アドバイザーの和田由貴先生に聞きました!光熱費を抑え、快適に冬を過ごすポイントとは?|ウォームビズ(WARMBIZ)

    運営・管理

    埼玉県地球温暖化防止活動推進センター
    (環境ネットワーク埼玉)

    〒330-0074
    埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-5
    埼玉県浦和合同庁舎3階

    TEL: 048-749-1217

    FAX: 048-749-1218

    メールでのお問い合わせ

    X Instagram